改めまして、謹賀新年
改めまして、新年あけましておめでとうございます。

今年のお正月は喪中でもないのに、さらに仕事もないのに、正月らしいことを一切やらない正月でした。

ですので、これで正月気分を味わいたいと思っております。





改めて謹賀新年なんて言うのももはや時期遅れな今日この頃なのですが、暮れからここ最近にかけての出来事をまとめて載っけようかなと思っている次第です。

年の瀬も押し迫った12月30日には、忘年オフ会が開かれました。
今回は昼の部もあり、気合入れて参加してきました。
このオフの詳細については、こちらこちらのブログでも紹介されていますので、一緒に読んで頂ければ、さらに楽しめるかもしれません。

昼の部はというと、ヲタクの聖地・秋葉原へ繰り出しました。

昼の部の待ち合わせが確か12時半だったと思いますが、いきなり遅刻の危機。前の日の麻雀がこたえて寝坊しました。すいません。
20分近く遅れそうだなと思って必死で某私鉄の特急電車に飛び乗ったところ、奇跡的に5分遅刻で済んだのですが、20分以上待っても誰も来ない・・・こういうとき、心配になりますよね。
待ち合わせ場所間違えたんじゃないか、とか。携帯持ってないってのは、こういうときにとても不便です。次のオフのときこそ買おうか・・・。

1時近くになって、あげはさん、エコキュート、だりあ登場。エコが電車の遅れで遅刻してたとか。まぁ、とりあえず会えてよかった。
で、どこ行くのかと思えば駅前のマクドナルドに。待ち合わせのときに喫茶店でも入ってようかなとか思ったんですが、入らないでよかった。
この後の予定とか考えたら、あまり食べないでおくほうがいいのかなぁと思ったんで、私、前々から食べたいと思っていた、ストロベリーショートケーキフルーリーを注文。
でもよく見たら、みんな普通にセットで頼んでるんで、ちょっと失敗したかなとか思いましたが、案外このストロベリーショートケーキフルーリーがボリュームあること。

ここでも一人追加で誰か来るってことになったので、誰が来るのかしら~とちょっとワクテカして待っていたら、現れたのは我が商会の誇る笑いの核弾頭こと、インカネーション。

思わず舌打ちですよ。言っちゃいましたよ。

「なんだ、オマエか。」

ってね。コイツはそういう存在です。


マックでひとしきり腹ごなしを済ませた我々が外へ出てみると、突然の雨。
あれまぁ・・・傘なんか誰も持ってきてないよ・・・。
駅に引き返して、コンビニで傘を購入・・・しようと思ったらエコが買ってくれた。
ありがとね、エコ。記念に持って帰ろうと思ってたんだが、どっかの店で忘れてきた(ノ∀`)
お金も払おうと思って「いくら?」って聞いたら「じゃーリカーシュだから、1万円ね?」とかナマイキなこと言うので、一切払いませんでした。。。

そして、さらにここで一人追加。
この方とは別の改札口で待ち合わせのようなので、みんなで歩いて移動。
それはいいんだけど、ばかだりあとインカが後ろを一切振り向かずサクサク歩いて行っちゃうので、私、あげはさん、エコの後続組みがどんどん引き離されていく。
しかも暮れの30日。人がごった返してますよ。

お約束どおりにだりあとインカが信号チカチカしてるところさっさと渡り切っちゃって、うちらは赤信号待ち。
案の定はぐれたのですがさすが文明の利器、携帯電話ですね。どんなに迷子になっても、これさえあれば問題ございませんよ。
エコとだりあが連絡取り合ってとりあえず、待ち合わせの改札口近くにあるパーツショップ内で落ち合うことに。
面白そうなFPSのPVやってたりするのを見たりして時間潰して、さて移動。私よく解らないから、あと一人と会えたんだろうか?と心配してたんですが、なんとなく、さっき店内に居た人がうちらの一行についてくる。

ちょwコワッwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

とか、内心思ったのですが、きっとこの人がここで待ち合わせをしていた人なんだろうなと。

私の隣を歩いていたあげはさんに、
「あのさ、あの人の説明一切受けてないんだけど、だりあいつになったら説明するかな?」って話しながら歩いていたら、銀行のATMのところでお金卸したいって人がいたんで、たまたま時間ができてその人から、

「セリーシュですよろしく^^」

という挨拶を受けました。ε-(´∀`*)ホッ、うちの商会員かwこのネカマめ!!
・・・ゴメン、私もネカマだったね。


さて、暮れのこの小ぜわしいときになんで我々秋葉原くんだりまでやってきたのかといいますと、だりあいわく、

「秋葉原の名物を堪能したい」

という、おのぼりさん的発想のために我々呼ばれてました。
(´ω`)・・・

では、だりあとしてはどんなものが秋葉原名物なのか?と聞いてみますと、

・ナニが入っているか解らない手提げ袋を両手に抱えたヲタク
・ギャルのコスプレしてるスネ毛ボーボーのオッサン
・突然始まる路上ハルヒダンス

まぁ、こんなのは追々見れるだろうと期待しながら歩いていればいいとして・・・。
やっぱり秋葉原の名物といえばこれですよ、

「メイド喫茶」

だりあのやつ根本的なところは抜けてるくせして、今回はちゃんとお目当てのメイド喫茶に予約入れておいて、用意周到に計画していたようです。やっぱり見た目がバリバリヲタクなだけあります。

早速、お目当ての店に行ってみると、さすが混んでいるようで、予約してもすぐには入れないとのこと。
店を出たところに吸殻入れがあったので、そこで時間調整しつつみんなであれこれと喋ってました。
秋葉原というところは、タバコ吸いには厄介な街なんだそうです。
歩きタバコは禁止なのでみんな喫煙できる場所を探すのが一苦労なんだそうです。
私もチェーンスモーカーの端くれですので、こういう場所は辛いですね。

・・・かれこれ2、30分くらい話してたでしょうか。(もっと短かったかも)
いつまで経っても呼ばれないので、どうしたのかとお店の人に聞きに行ったところ、「すでに2,3回電話しているのに出ないので、今また電話しようとしてたところです;;」という返事が。

くそばかだりあ、ちゃんと電話出ろよ!!さみーのに!!!!

そんなこんなでさっそくメイド喫茶に潜入することになりました。


もうね、入ったらうちら怪しいお客ですよ。
だってね、統一感がないんですよね。普通、友達っていうと案外雰囲気とかが似通っててまとまるもんでしょ?そういうのがないから多分狭い店内でカナーリ浮いた一団になっていたと思われます。。。それに輪をかけて、ワーワーウルセーからすげーイヤーナ客になってたんじゃなかろうかと思います。特にだりあが。

このお店、ドリンク2杯目以降はミニゲームができるので、エコ、セリ、インカ、だりあはみんな2杯以上頼んでチャレンジしていました。私は別に・・・ドリンク代勿体無いしやらなかったんですが・・・。
甘いモノ嫌いなのにメイドさんに入れてもらえるから・・・と張り切って3杯頼んでしかも全部に砂糖とミルク入れてもらってたエコ、あんたバカだ。でも、男の鑑かもしれない。

しかし、ここでもさらにバカなのはだりあなわけですよ。
1杯目、冷たいチョコレートドリンクみたいなの頼んでたんですが、2杯目ナニ頼むかと思ったら、また同じやつ・・・。オマエどんだけ甘党だ・・・。
私もマックでストロベリーショートケーキフルーリーとか頼んでたんで、あまり大声では言えないけどね。

さて、2杯以上頼んだバカたちのミニゲームなんですが、どういうものかといいますと、好きなメイドさんを一人選らんで、その人が出す3枚のカードの中から1枚選ぶと、100円引き、50円引き、ハズレのどれかが当たるというものなんだそうです。
後でこのカード見せてもらいましたけど、メイドさんのコスプレ写真が貼ってあってとってもかわいらしいものでした。

さて、このゲームの結果ですが、だりあ・・・50円 インカ・・・ハズレ セリ・・・50円 エコ・・・1回目ハズレ、2回目100円
こういうときってのはアレですよね。ハズレを出すのが空気読める素敵なお客さんじゃないかなと思うんですよ。ええ、私そう思うんですよ。

メイド喫茶でこのままマッタリ6時近くまでいるのかと思いきや、ここでもう一人追加の情報が。


我々一行は、メイド喫茶を出て、駅前近くにあるでっかいゲーセンへ。4,5階建ての建物の全フロアにゲームがあるのはいいけど、その台数よりも多い人達がひしめきあっててすごいところだった・・・もうね、ゲームやるどころじゃないよね。
で、駅に面している窓から外を見ながら、次の待ち人をみんなで待っていると、現れましたよ、

ギガントさん。

私はちょっと目が悪いんで教えてもらって解ったんですが、みんなギガントさんのコワモテスタイル一発で解ったようで、だりあがギガントさんに電話で「上見てー!」って指示してみんなで手を振って挨拶。
路上のギガントさんもみんなに向かって一人でカワイク挨拶。青信号の車道で。

ということで、ギガントさんと合流したものの、まだ夜の部まで時間が少し余っているようで、別の場所に移動。また行った先もゲーセンだったんですがね・・・。

ここで、あげはさんと私でプリクラ撮っちゃいました(*ノノ)
ぶっちゃけ・・・これが生まれて初めてのプリクラでした。あげはさんと一緒に撮れて光栄です。
ただ、残念なのは、美白モードってやつで撮ったのに、私色黒なんで一切白く映ってなかった・・・。

みんな、飛行機のゲームの対決に必死になったり、格闘ゲームで熱くなったりしながら、そろそろ新宿に移動の時間に。


新宿編に関しては、よそのブログでちらっと紹介されていますので、そちらをご参照くださいませ・・・(べ、別に手抜きじゃないんだからねっ!!)


新宿編は、セリとすれいがはっちゃけて、セリがトイレでリバースして以後トイレ使用不能状態、すれいは吐かなかったものの、まともに歩けないくらいヘベレケになってタクシーに押し込まれたにもかかわらず、すぐにエコに電話してきて「今から合流する!」とか言い出す始末でしたが、そんなこんなで二次会へ。


二次会のお店はさすが新宿らしく、なかなか大人っぽい雰囲気のお店でした。
オコチャマにはとても気恥ずかしい感じのお店だったのですが、トイレがもっと気恥ずかしい。

ふら~っとトイレに入っていくと、お化粧直し用の椅子がいくつか置いてあり、その中で一番出入り口側に置いてある椅子には、絡み合う二人の男女。
見ないように見ないように個室へ行きますが、思わずガン見。

「うふっ・・・うふふ・・・ちゅっ・・・ちゅっっ・・・・・」

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
落ち着いて用足しもできねえよバカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
近所にホテルいっぱいあるんだからそういうとこいけよwwwwwwwwwwwwwwww

で、そこのトイレには「お客様のご要望メモ」なるものがありまして。
ホントはお店の人に対してあーだのこーだの書くようなメモ帳なんでしょうが、そこに思わずこう書き足しておきました。

「トイレでセックスは禁止です!!」

そこまでやってはなかったと思うんですが(多分)、いつやりだしてもおかしくないような状況だったので、こう書いておきました。

次の日くらいに他の人にも聞いてみたら、男のトイレでも、女のトイレでもやってたみたいで・・・。

いいですよね、若いって。
私も若いうちに無茶したかった。

そんな話はともかく、ここのお店ダーツの機械が置いてあって、投げるだけならいくらでも無料で投げられるということだったんで、必死で投げてきました。
生まれて始めてやったんですが、とても楽しかったです。
狙ったところに投げられるようになるともっと面白そうだなって思いました。

ただ投げていてもとても楽しかったのですが、エコ、だりあ、まれれんさん、私でダーツ対決をすることに。

今回やったのは、最初に各自301点持っていて、ダーツを投げて入った得点を自分の持ち点から徐々に引いていって、最後に0点になったら勝ち、というルールでした。

私が一番手で投げましたが、最初はいい感じで点を稼いでいったのですが、最後はなかなかうまく当たらず、0点を何度もオーバーしてしまって、結局3位でした。
同じように初心者であるまれれんさんが1位でした。私にはどうやらダーツの才能はないようです。(´ω`)・・・

そんなこんなしながらも、朝までの時間つぶしで居る場所なので、みんな寝る人とかも何人か出てきて。私もそんな一人でしたが。

みんなのいる席からちょっと離れた場所が空いていたので、そこでテーブルに突っ伏してウトウトしていたのですが、そんな時間でもまだ元気にわいわい話をしている連中もおりまして。
そんな中で耳に飛び込んできた一番印象に残った話。

バルバロッサ「〇〇〇さんみたいなタイプっていいよねーw」
インカネーション「うんうん、すごいいいよねーw」

この〇〇〇さんは最近復帰されたあの方です。
復帰早々、「バルバにケツ掘られそうになった」というTELが来たのは内緒です。
バイセクシャルに大人気の〇ロ〇乙。

東京ビックサイトの夏祭りにそんなやおい本が出てくることを期待しつつも、朝になり皆さんそれぞれの家路へ。

12月31日の早朝から空気が酒臭い新宿東口。
思わず叫んじゃいました。

「空気が酒くせえええええええええええええええ」、と。

と、ここで遠方から来られたナイスガイことレバノアさんとあげはさん、バルバ、エコ、そして私はそのまま新宿のラーメン屋へ。

朝から元気にモリモリ食べてるバルバとエコ。
しょうゆラーメンをすするあげはさんと私。
そして、つらそうに半チャーハンを食べてるレバノアさん。
バルバとエコみたいな汚れた大人にならないで下さいね・・・(´ω`)

・・・とまぁ、こんな感じで12日間かけて一つの記事書き上げてきたんだけど、
もお二度とオフ会のネタかかねー!!

またどっかでオフ会あっても、さらっとまとめ程度に書こう・・・もうしんどい・・・___〇_
(一応、完結。)
[PR]
by rikashmix | 2008-01-09 13:05 | いろいろ

MMORPGプレイ日記&ネタ師の雑記。おまいら四の五の言うな!(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
by rikashmix
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧